スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
「Amazon.co.jpアソシエイト」 Posted in スポンサー広告

下取りか買取りか・・・

11 02, 2014
クルマを購入する時には、今のクルマと入れ替えの場合と、増車の場合があります。
一般的なご家庭では、ほとんどのケースが入れ替えでの検討になることと思います。

その際に商談の高いハードルなるのが、現在所有しているクルマの査定価格です
皆さんよくご存じと思いますが、査定には買取り査定下取り査定がございます。
一昔前では、次のクルマを購入するお店に下取りに出すのが当たり前でしたが、
最近では買取専門店も全国に多数あり、何店舗もお店をまわる方もいらっしゃいます。

クルマの販売店の査定価格は安く、買取専門店の方が高く売れると思い込み、
最初から査定すらお願いされないケースもありました。
では本当に必ずしも買取専門店の方が、査定価格が高いのでしょうか

私はそうは思いません。
特に下取りに出すクルマが、その販売店で再販が可能な車種であれば十分高くなる可能性があります
新車ディーラーでも認定中古車を扱っている店舗に、在庫をまわすことも当たり前です。
買取専門店は買い取ったクルマをオークションなどに出品して利益を得ます。
必然的にオークション相場よりも安い査定価格になります。

では下取りの場合はと言うと・・・
本当にその販売店が再販したいと思うクルマであれば、オークションで仕入れたと想定して
相場と同じ、もしくはそれ以上の価格を提示することも珍しくありません
購入を検討しているクルマが、販売店が売りたい車種であれば尚更です。

私も何度もこの話をお客様にし、実際に他社の査定も聞いていただいた上で
ご納得いただき下取りした経験も多数ございます。
是非、皆さんも下取り価格が安いとは決めつけずに、査定をお願いしてみてください。
書類の面での手間も省けますしね


スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
「Amazon.co.jpアソシエイト」 0 CommentsPosted in 未分類
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

元くるま屋オヤジ

Author:元くるま屋オヤジ
アクセスありがとうございます。
少しでもお役に立てる情報を、コツコツUPしていきたいと思います。
うちの長男です。
他人が大嫌いな手のかかる子です。。。


自動車 ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。